中央区 咲道税理士 役員借入金を利用してお得に資金運用

 

エース会計事務所通信 令和元年12月9日


 お手元に余分な資金はありませんか?

会社にお金を貸すことで、定期預金にしたままの資金を有効活用できます。

 

 役員借入金とは会社が役員(社長、取締役、監査役)から借りるお金のことです。

銀行からではなく、役員からお金を借りることは会社においても役員においても

メリットがあります。下記に具体例を挙げていきます。

 

 例1)  会社は銀行から年利3%で1千万円の借入れがあり、

役員は銀行に定期預金で年利0.1%で1千万円預け入れている。

     借入   預け入れ    利息

会社  1千万円         △30万円(支出)

役員        1千万円     1万円(収入)

_________________________

    1千万円  1千万円   △29万円

 

 例2)  例1で定期にしていた1千万円を無利息で会社に貸し付け、

上記の銀行借り入れを返済した。

     借入    貸付      利息

会社  1千万円           0

役員        1千万円     0

_______________________

    1千万円  1千万円     0

 

 借入金の額は同じですが、例1では29万円利息の支払いが発生します。

 

 役員借入金にすることで、銀行からお金を借りるより利息の分利益が出ます。

また銀行に払っていた利息分を役員報酬とすれば役員にも還元できますので、

預金として置いておくよりもお得だといえます。

 

 詳しい内容は、各担当者にお問い合わせ頂ければ幸いです。


Google サイト内検索

WWW を検索 http://www.aceconsulting.co.jp/ を検索