中央区 咲道税理士 1人当たり5千円以下の飲食費 接待交際費→会議費

 

エース会計事務所通信 令和元年9月2日


 会社の支出する「1人当たり5千円以下の飲食費」は、下記の事項を記載した書類を保存すると、接待交際費から除外でき、節税できます。

 

 1.飲食日(通常は、領収書に記載済)

 2.支払金額、飲食店名、所在地(〃)

 3.接待した方の会社名・氏名とその関係(得意先等)

 4.参加人数

 

 領収書に「3.参加者の氏名と関係」、「4.参加人数」を記載する方法が、もっとも簡便ですので、オススメします。

 伝票や元帳の処理は、「接待交際費」ではなく、「会議費」で処理を、お願いします。

 詳しくは、下記をご覧ください。

 

 http://www.jobtheory.com/sakudo_043_021118.html

 

 なお、個人の接待交際費は、もともと経費になりますので、対象外です。

 

 さらに詳しい内容の知りたい顧問先様は、各担当者にお問い合わせ頂ければ、幸いです。


Google サイト内検索

WWW を検索 http://www.aceconsulting.co.jp/ を検索