中央区 咲道税理士 労働保険料 口座振替による納付


エース会計事務所通信 令和元年8月5日


 労働保険料の納付は口座振替で行うのがお勧めです。

 

 口座振替に切り替えるメリットは、金融期間へ赴く必要がない為、期限忘れの心配がないことです。振替手数料もありません。

 

 また、納期限にゆとりがあります。通常7月10日納期限の第1回目分(又は全額)は2ヶ月程度、以降は通常より半月程度、納期限が遅くなります。

 《引落スケジュール》

第1回引落  9月 6日 *通常の納期限: 7月10日

第2回引落 11月 14日 *通常の納期限:10月31日

第3回引落  2月 14日 *通常の納期限: 1月31日

   ※保険料が、40万円未満の場合は、全額第1回目で引落となります。

 

 尚、振替納付を利用する場合は、申告書の提出を郵送で行うことができます。

 

 さらに詳しい内容を知りたい顧問先様は、各担当スタッフまでお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 よろしくお願い致します。

 

 −参考− 厚生労働省 「労働保険料等の口座振替納付」

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/hoken/hokenryou/index.html


Google サイト内検索

WWW を検索 http://www.aceconsulting.co.jp/ を検索