中央区 咲道税理士 消費税改正に伴う会計ソフト修正費用


エース会計事務所通信 平成25年4月1日

 

 消費税が、平成26年4月1日より8%、平成27年10月1日より10%に増税されます。

 

 対応のため会計などのソフトウエアの修正が必要な顧問先様が多いと思います。この修正費用は、新たな機能の追加、機能の向上に該当しないため、修繕費として経費(損金)になります。

 

 詳しくは、下記をご覧ください。

 

国税庁
ホーム>税について調べる>その他法令解釈に関する情報>法人税目次>消費税法改正に伴う会計ソフト修正費用の取扱いについて
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/hojin/0309/01.htm

 

 なお、対応のため新たな会計ソフトを購入した場合、10万円以上は原則、固定資産になりますので、ご注意下さい。

 

 さらに詳しい内容の知りたい顧問先様は、各担当者にお問い合わせ頂ければ、幸いです。

 

 よろしくお願いします。

Google サイト内検索

WWW を検索 http://www.aceconsulting.co.jp/ を検索