中央区 咲道税理士 棚卸資産の低価法の採用について

 

エース会計事務所通信 平成21年2月9日

 

 商品、製品、仕掛品等の棚卸資産の評価は、平成20年4月1日以降開始する事業年度から、購入価額で評価する原価法から、市場価額と比較して低い方を採用する低価法に、変更になっています。

 

 税務上、低価法は税務署への届出が必要です。

 

 これに対応して当事務所では、来月平成21年3月末を目処に、届出を行いたいと思います。

 

 顧問先様には、大変お手数をお掛けしますが、よろしくご協力を、お願いいたします。

 

 詳しく知りたい場合は、下記のホームページをご覧頂ければ、幸いです。

 

 http://www.shinnihon.or.jp/knowledge/account_co/account/52/story/01.html

 

 さらに詳しい内容の知りたい顧問先様は、各担当者にお問い合わせ頂ければ、幸いです。

 

 よろしくご協力を、お願いします。

 

Google サイト内検索

WWW を検索 http://www.aceconsulting.co.jp/ を検索